上田市・坂城町・東御市を中心にエクステリア&ガーデン設計施工を承っています

駐車場の目地を砂利にしようか迷っている方必見!メリットとデメリットをご紹介!

「駐車場の目地を砂利目地にしたいが、迷っている」このような方は多いでしょう。
そこで今回は、砂利目地のメリットとデメリットについて解説します。
なにか参考になることがありましたら幸いです。

☐砂利目地にするメリットについて

ここでは、砂利目地を取り入れるメリットについて解説します。
ぜひ参考にしてくださいね。

1つ目は、費用を抑えながらデザイン性が高い駐車場にできることです。
コンクリート舗装をする際には、コンクリートを使う範囲を少しでも狭くできると費用を抑えられます。
そのため、砂利目地を取り入れて少しでもコンクリートの面積を少なくできることは、節約につながります。
また、砂利を取り入れることで無異質なコンクリート舗装のアクセントとなり、おしゃれな印象に仕上がります。

2つ目は、水はけがよいことです。
砂利目地だと水がたまって駐車場が汚くなることを避けられます。
水たまりや泥で汚れることを予防できるのは、非常に嬉しいポイントですよね。

3つ目は防犯対策になることです。
砂利は、人が踏んだ時に音がなりますよね。
そのため、万が一不審者が駐車場内に入ってきたとしても気づきやすいです。

このように、砂利目地にはさまざまなメリットがあります。
魅力を感じた方は、ぜひ砂利目地の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

☐砂利目地のデメリットについて

次にこの項では、砂利目地のデメリットをご紹介します。

1つ目は、雑草が生えてきてしまうことです。
芝などを取り入れるよりは雑草が生えませんが、砂利でも多少は雑草が生えます。
メンテナンスが面倒だと感じる方にとっては、大きな問題でしょう。
雑草は簡単に抜けるといっても、定期的なメンテナンスの必要性を考えると大きな手間です。

2つ目は、砂利が少しずつ減ってしまうことです。
砂利は、駐車場での車の移動の最中にどこかに飛ばされてしまうことがあります。
そのため、気づいたら砂利が少しずつ減っているということは珍しくありません。
定期的に砂利の補充が必要です。

以上、砂利目地のデメリットについて解説しました。
前章で解説した砂利目地のメリットとよく比較して、取り入れるかどうかよく検討してくださいね。

☐まとめ

今回は、砂利目地のメリットとデメリットについて解説しました。
メリットとデメリットはしっかりと比較して、導入するかどうか判断してくださいね。
また、なにかお困りのことがございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
スタッフが丁寧に対応いたします。

ご予約はこちら 0268-71-5909 10:00〜18:00